ハイチオールCでシミ対策!

 

ハイチオールCの口コミ

ハイチオールCを買ったのは、趣味で外に行くことが多くなり日焼けによるシミが増えたことです。

 

ただでさえ年齢的に肌がくすんでいくのに、シミまで増えて辛くなり、ハイチオールCを買いました。

 

さわやかな柑橘系の味なので、とても飲みやすかったです。

 

甘すぎず、癖もなくて、飲むのは苦ではありませんでした。

 

本当はもっと長く飲まないといけないものだったのかもしれませんが、一瓶飲んでも効果が感じられなくて、遠ざかってしまいました。

 

そして、それ以降、買っていません。

 

けど、いろいろ調べてみると、ビタミンCなどは過剰なメラニンを排除するとのことなので、興味があり、また内服薬として以前より長い期間試してみたいなと考えています。

 

しみ対策で使っているのはまず日焼け止め。

 

カネボウのALLIEをひと夏使いました。

 

暑い中、一日あれこれしていても、ほんとにあまり焼けないので大変気に入っています。

 

来年もこれを使ういます。

 

パックは、ESSのクイックピーリングジェルを週に1回使っています。

 

これも日に当たって荒れがちな肌が整い、ターンオーバーを速めてくれる分シミ対策になっている気がしています。

 

そして、イグニスのホワイトハーバルミルクをたっぷり使います。

 

美容部員さんに相談して買ったのですが、これも私には合ってるようです。

 

そして、まだ使用していなくてこれからなのですが、友人が「ひまし油」がいいと言うことでパック用のひまし油をくれたのでそれも試してみようと思っています。

 

ハイチオールCを飲んでみて……

 

購入のきっかけは20代後半に差し掛かる頃、40代の仕事の先輩に言われた一言でした。

 

その方はとてもきれいな女性でしたが、頬に大きなしみがあったのです。

 

若い頃は特にケアをしなくても、全く肌トラブルはなかったとのこと。

 

それが数年前に突然しみができてしまったというのです。

 

今は大丈夫でも若い頃からのケアの積み重ねが大事だと言われ、経験者の話はとても説得力がありました。

 

そこで、試しに購入してみました。

 

錠剤なので飲みやすかったです。

 

ところが、「化粧水をつけたから潤う」といったように目に見えて変化や効果を感じる化粧品とは違うので、その時点で特に肌トラブルを感じていなかった私には、効果を感じることができず真剣に続けることができませんでした。

 

結果、最初に購入した1回のみの利用となりました。

 

ハイチオールCの口コミ

初めてしみ対策医薬品を試してから約10年。

 

あまり目立ちませんが、小さなしみを見つけるようになりました。

 

まだまだしみ予備軍が肌に潜んでいると思うと恐ろしいです。

 

今現在行っているのは、とにかく日焼け対策。

 

少しの外出でもALLIYの日焼け止めジェルを塗り、日傘必須です。

 

日焼け止め特有の臭さや白浮きすることがないので愛用しています。

 

真夏でも肌がヒリヒリすることもなく、肌の状態も良好です。

 

今後、しみがさらにひどくなるようであればトランシーノが気になっています。

 

通常の「しみ」と「肝斑」それぞれに合わせた商品が出ている専門性がとても興味深く安心できます。

 

口コミでも効果を実感できているという人の声をたくさん見かけるので期待しています。